50代、60代必見!老人性包茎にも対応の包茎手術クリニック5院

包茎手術というと10代、20代の男子が見た目のコンプレックスを解消するために受けるものといったイメージがあります。

しかし最近は50代、60代で包茎手術を受ける方が増加しています。その理由としては、

  • 加齢とともにペニスが収縮して小さくなったように感じる。
  • 定年後、友人とのゴルフや温泉旅行で恥ずかしい思いをしたくない。
  • 介護に備えて包茎を治しておきたい
  • 孫との入浴中に包茎のことをからかわれたらどうしよう

といった理由の方が多いようです。

「でも、この年齢で包茎手術を受けるのも恥ずかしいし抵抗がある・・・」と思われる方もいるかもしれませんが、需要の増加にともない、クリニックも50代、60代の包茎治療に力を入れており、治療方法も充実しています。

クリニックの中には患者の約4割が50歳以上というクリニックもあります。

失敗しない包茎手術を受けるコツ

近年、包茎手術に対応しているクリニックが増加して各クリニック生き残りに必死になっている状況があり、高額請求のトラブルや、手術の失敗による大量出血、手術跡が汚くなるといったトラブルが増えているようです。

包茎に限らず手術や治療を受ける際には「セカンドオピニオン」が重要だと言われています。

当サイトでは、ほぼ全てのクリニックでカウンセリングを受けた管理人ムケスケが、各クリニックの費用や評判を徹底的に調査し、50代、60代の方に自信を持ってオススメ出来るクリニックを厳選しています。

しかし、ネットの情報だけで手術を受けるクリニックを決めることはオススメしません。まずご紹介するクリニックの中から良いと思ったクリニックを2~3つ選び、カウンセリングを受けてみましょう

カウンセリングではペニスの状態を医師が診察したうえで、最適な治療方法や費用の提案を行います。それら提案内容を比較して最終的に手術を受けるクリニックを決めることが失敗しないクリニック選びで最も重要です。

老人性包茎の原因と改善方法

下腹部の出ている男性

包茎ではなかったのに50歳を過ぎてから包茎になってしまったという方や、元々仮性包茎だったが皮余りが酷くなったという方がいます。これは老人性包茎と言われるもので、60歳以降では約5人に1人がなると言われています。

老人性包茎の原因ですが、加齢による短小ペニスが原因である場合が多いと言われています。

加齢により短小ペニスになる理由は二つあり、一つ目に加齢による細胞組織の収縮があります。精力の衰えによってペニスが萎縮されて小さくなってしまうのです。二つ目に、体重増加により下腹部が張り出し、小さくなったペニスが脂肪に埋没してしまうということがあります。

この二つの理由により老人性包茎となってしまいます。老人性包茎は全員がなるわけではなく、若いころからのライフスタイルや体質が関係しており、早い人では40代で老人性包茎となってしまう方もいます。

老人性包茎の改善方法

一般的な包茎の改善方法である、余った包皮をカットする「切る手術」に加え、「亀頭増大」「長茎術」といった、ペニスのサイズを大きくする「切らない手術」で改善する方法もあります。

亀頭増大とはどのような治療か簡単に説明すると、亀頭にヒアルロン酸を注入して亀頭を大きくすることで、皮が亀頭に被らないようにストッパーの役割をさせるという方法です。

最近のヒアルロン酸には体内に吸収されず効果が半永久的に継続するものもあり、以前のように半年に一度ヒアルロン酸を注入しに通院するという必要もありません。

亀頭増大について詳しくは「亀頭増大(強化)手術が必要なサイズとは?小さい原因と手術のメリット」をご覧ください。

また長茎術ですが、埋没しているペニスを引き出す方法と、脂肪を吸引する方法の2通りの方法があります。

まず埋没ペニスを引き出す方法ですが、ペニスの付け根部分を2~3センチ切開し、ペニスを支えているじん帯を引き上げて埋没したペニスを引き出し糸で固定します。糸が切れることはなく効果は半永久的です。

脂肪吸引の方法ですが、ペニス付け根の脂肪を吸引し、脂肪で埋没していたペニスを引き出す方法となります。

50代、60代にオススメの包茎手術クリニック5院

シニア層でも安心して手術を受けることが出来るクリニック5院を紹介します。

【第1位】ABCクリニック

ABCクリニック

ABCクリニック公式サイトバナー

ABCクリニックは全国14の地域に展開する包茎手術専門のクリニックです。包茎専門ですので医師やカウンセラーは勿論、受付スタッフも全て男性です。

TVやラジオといったマスメディアでの広告に力を入れていないため一般的な知名度は高くありませんが、ネットでの口コミはとても高く、包茎手術クリニック最大手と言ってよいでしょう。

包茎治療は一般的な切る手術から、老人性包茎に効果的な長茎術、亀頭増大手術にも対応しており、症状に合わせた治療が可能です。

実際にABCクリニックで手術を受けた49歳会社員の体験談は「山本さん(49)の決意とオペとABC」をご覧ください。

選ばれる理由その1 高いコストパフォーマンス

ABCクリニックが人気の理由ですが、まずは高いコストパフォーマンスが挙げられます。

ABCクリニックでは「3,30,3プロジェクト」という割引サービスを用意しており、3日前までにカウンセリングを予約することで、ABC式CSカットが3万円(税別)、その他全ての治療が30%オフになります。

中高年に人気の長茎術(埋没部露出術)が通常30万円のところ、30%オフの21万円(税別)になりますので、「3,30,3プロジェクト」は必ず活用したいところです。

以下がABCクリニックの費用一覧です。

切る手術費用

治療方法通常料金3,30,3プロジェクト
CSカット(仮性包茎向け)¥50,000¥30,000
Sカット(仮性包茎向け)¥100,000¥70,000
Vカット(美容特殊)¥200,000¥140,000
TVカット(美容特殊)¥350,000¥245,000
真性包茎Sカット¥150,000¥105,000
カントン(嵌頓)包茎Sカット¥150,000¥105,000

切らない手術費用

治療方法通常料金3,30,3プロジェクト
切らない術式¥150,000¥105,000
埋没部露出術¥300,000¥210,000
亀頭増大(定着タイプSS/1cc)¥250,000¥175,000

※費用は全て税別です。

選ばれる理由その2 大手ならではの丁寧で安心感のある対応

ABCクリニックは安いだけではありません。管理人のムケスケもABCクリニックで手術を受けたのですが、選んだ一番の理由は「対応の良さ」でした。

クリニックの中には15分~30分程度の簡単なカウンセリングのところがありましたが、ABCクリニックは1時間以上の時間をかけて行われました。

40歳前後の経験豊富なカウンセラーがこちらの悩みや希望を丁寧にヒアリングしてくれ、医師による診察もしっかり時間をかけて行ってくれました。

また、術後なにか心配に感じたことがあったら24時間いつでも問い合わせることが出来るので安心でした。

全国のクリニック一覧

ABCクリニックは、札幌、仙台、大宮、船橋、新宿、神田、立川、横浜、名古屋、梅田、なんば、高松、広島、福岡と、全国14の地域にクリニックを展開しています。

お近くのクリニックを探して是非カウンセリングを受けてみて下さい。

全国のABCクリニックGoogleマップで見る

ABCクリニック公式サイトバナー

【第2位】東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

東京ノースト公式サイトバナー

東京ノーストクリニックは全国31の地域にクリニックを展開する包茎手術専門クリニックです。クリニックの数でいえば大手のABCクリニック、上野クリニックの14院の倍以上となります。手術を受けた方は全国どのクリニックでもアフターケアを受けることが出来る点が患者に安心感を与えています。

包茎手術専門ですので、医師、スタッフは全て男性です。

シニア優待制度アリ!治療方法も豊富なのが人気の理由

東京ノーストクリニックがシニアに選ばれる理由として「シニア優待制度」の存在があります。また、切る手術の他に亀頭増大、長茎術にも対応しており、患者のペニスの状態に合わせた治療の提案をして貰える点もシニア層に人気があります。

安心の適正価格、場合によってはABCクリニックよりも安くなる場合あり

東京ノーストクリニックの手術費用ですが、亀頭増大のためのヒアルロン酸注入が10万円(1cc)~となっています。また長茎術は15万円~となっており、場合によっては同じ治療でもABCクリニックより安くなる場合があります。

是非ともABCクリニックと東京ノーストの2つはカウンセリングを受け、治療補法や費用の比較を行いたいところです。

以下が東京ノーストクリニックの費用一覧です。

切る手術費用

治療名称費用
カウンセリング無料
環状切開術(吸収糸)70,000円
切らない手術30,000円
美容形成手術亀頭直下デザイン縫合50,000円~
小帯形成60,000円~
癒着剥離60,000円~

切らない手術費用

治療名
亀頭増大(1cc)¥100,000~
長茎術¥150,000~

※費用は全て税別です。

全国のトクリニック一覧

東京ノーストクリニックは、上野・秋葉原、札幌、盛岡、仙台、郡山、新宿、渋谷、町田、八王子、横浜、千葉、大宮、水戸、宇都宮、高崎、甲府、新潟、金沢、長野、名古屋、豊田、岐阜、静岡、大阪、梅田、京都、姫路、広島、岡山、高松、福岡の全国31の地域にクリニックを展開しています。

お近くのクリニックを探して是非カウンセリングを受けてみて下さい。

全国の東京ノーストクリニックGoogleマップで見る

東京ノースト公式サイトバナー

【第3位】皐月クリニック

皐月クリニック

皐月クリニック公式サイトバナー

皐月クリニックは関西を中心に5院を展開する中堅クリニックです。来院者の約40%が50代以上と、シニアから絶大な支持を得ているクリニックです。

人気の理由は多くの老人性包茎を改善してきたことにより蓄積されたノウハウがあるという点です。残念ながら東日本に住んでいる方は通院が難しいですが、関西エリアに住んでいる方は是非ともカウンセリングを受けておきたいクリニックです。

長茎術が8万9千円と安い!

老人性包茎の改善に効果の高い長茎術ですが、皐月クリニックは固定式の長茎術の費用が8万9千円ととてもリーズナブルな点も人気の理由です。

以下が皐月クリニックの費用一覧です。

切る手術費用

治療方法費用
カウンセリング無料
切らない包茎手術¥25,000
CC法¥48,000
マイクロカット法¥150,000
マイクロVカット法¥250,000
ナチュラルカット法¥400,000

切らない手術費用

治療名費用
長茎術(固定法)¥89,000
長茎術(剥離法)¥350,000
長茎術(皐月式長茎術)¥600,000~
亀頭増大(ヒアルロン酸)¥49,000(1cc)
亀頭増大(パーフォーム)¥150,000(1cc)

※費用は全て税別です。

全国の皐月クリニック一覧

皐月クリニックは難波、梅田、神戸、広島、岡山の5都市にクリニックを展開しています。

お近くのクリニックを探して是非カウンセリングを受けてみて下さい。

全国の皐月クリニックGoogleマップで見る

皐月クリニック公式サイトバナー

【第4位】東京スカイクリニック

東京スカイクリニック

東京スカイクリニック公式サイトバナー

東京スカイクリニックは全国に9院を展開する中堅クリニックです。包茎手術専門ですので、スタッフは全員男性ですし、完全個室性のプライベートクリニックですので他の患者さんと顔を会わせる心配はありません。

ABCクリニックや東京ノーストクリニックと比較すると費用は高いですが、シニア層の患者が多く、眠ってる間に手術が終了する静脈麻酔にも対応しています。

シニア層に人気の理由ですが、東京スカイクリニックは長茎術と亀頭増大手術に力を入れている点があります。若者向けには切る手術、シニア層には切らずに長茎術と亀頭増大で対応可能です。

長茎術の切開はわずか1cm!剃毛の必要もなし

東京スカイクリニックがシニア層に人気の理由として、優れた長茎術にあります。通常長茎術は陰毛を剃りますが、東京スカイクリニックはわずか1cmしか切開しないため剃毛の必要がありません。また、切る量が少ないことから完治までの期間が短い点も人気の理由です。

切る手術は高いが切らない手術は平均相場程度

東京スカイクリニックの費用ですが、手術跡の目立たない切る手術は40万円と正直高いです。しかし、切らない手術(長茎術、亀頭増大)は平均相場程度の費用ですので、シニア層の包茎手術としては十分に候補となるクリニックと言えるでしょう。

東京スカイクリニックの費用一覧は以下の通りです。

切る手術費用

治療名費用
カウンセリング無料
スタンダードカット¥90,000
デザインカット¥98,000
ハイパーカット¥250,000
ハイパーVカット¥400,000

切らない手術費用

治療名費用
ヒアルロン酸注入(1cc)¥60,000
スーパーヒアルロン酸注入(1cc)¥100,000
亀頭増大(半永久高純度バイオジェル注入)(1cc)¥120,000
長茎術(ミニマムカット法)¥300,000

※費用は全て税別です。

全国の東京スカイクリニック一覧

東京スカイクリニックは札幌、東京、名古屋、大阪、神戸、広島、愛媛、福岡、熊本の全国9都市にクリニックを展開しています。

お近くのクリニックを探して是非カウンセリングを受けてみて下さい。

全国の東京スカイクリニックGoogleマップで見る

東京スカイクリニック公式サイトバナー

【第5位】上野クリニック

上野クリニック

上野クリニック公式サイトバナー

上野クリニックはTVやラジオといったマスメディアでの広告も行っており、知名度としては包茎専門クリニックで一番です。全国14の地域にクリニックを展開しており、その数はABCクリニックと同規模です。

当サイトでの総合ランキングとしては第2位としていますが、50代、60代向けのクリニックとなるとこの順位となります。

長茎術に対応していない点がマイナス

上野クリニックは長茎手術に対応していません。そのため老人性包茎の改善に効果の高い治療という点ではマイナスです。亀頭増大には対応しています。

クリニックとしての対応はピカイチ

ただし、クリニックの対応としては、ムケスケは一番良いと思います。問い合わせに対する返信も早くしっかりしていますし、カウンセリングも無料なのに1時間以上の時間をかけて丁寧に行ってくれます。

老人性包茎以外の治療であれば強くオススメできます。

管理人ムケスケによる上野クリニック新宿院の体験談は「【体験談あり】費用は他の2割増し?上野クリニックの悪い評判」をご覧ください。

全国の上野クリニック一覧

上野クリニックは札幌、仙台、新潟、大宮、上野、新宿、横浜、千葉、名古屋、京都、大阪、岡山、広島、福岡の全国14地域にクリニックを展開しています。

お近くのクリニックを探して是非カウンセリングを受けてみて下さい。

全国の上野クリニックGoogleマップで見る

上野クリニック公式サイトバナー


関連記事


包茎手術クリニック人気ランキング


おすすめ記事


トップへ
包茎手術ランキング