• 公開日: 2020.10.14
  • 更新日: 2020.10.16

【潜入調査】体験者によるアトムクリニック口コミレビュー

2020年に開院したアトムクリニックですが、比較的新しいクリニックなためネットの口コミや評判はまだ少ないです。

アトムクリニックで包茎治療を考えている方のためにも、20以上のクリニックでカウンセリング体験のある筆者が詳しくレビューをしなければと思い、行ってきました。

この記事を読んでいただければ、

  • 実際に必要な費用はいくらなの?
  • 仕上がりは本当にキレイ?手術痕は目立たない?
  • スタッフの対応は?院内の雰囲気は?

といった点がわかり、アトムクリニックでカウンセリングを受けるべきか否かの判断が出来ます。

無料カウンセリングはこちら

公式サイトを見る

アトムクリニックってどんなクリニック?

2020年に東京新宿に開院した新しいクリニックです。

院長の河合 成海(かわい なりうみ)ドクターは2007年に大手メンズクリニックに入職して以来、包茎手術一筋、施術実績15,000件以上という熟練ドクターです。

施術は全て河合院長が行ってくれるというのは安心できますね。

そしてホームページを見ていて気になったのが、

料金プランが「199,000円(税別)」と「399,000円(税別)」の2つだけ。

という点です。

他のクリニックでは、包茎の症状(皮の余り具合や皮の厚さなど)によってあれやこれやとオプションが上乗せされて、結果は総額100万円以上!なんてところも存在します。

アトムクリニックの場合、包茎の症状に関わらず2つの料金のどちらかになりますので、シンプルだし安心できます。

美しい仕上がりを実現するオプションがコミコミでこの金額は良心的な価格です。

アトムクリニックの基本情報

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-12 光和ビル2階
Googleマップ
初診料(カウンセリング) 無料
包茎治療の費用 199,000円、または399,000円(税込)
休診日 不定休(土日祝も診療、完全予約制)
診療時間 11:00~20:00

院長プロフィール

  • 2003年 藤田保健衛生大学医学部 卒業
  • 同大学病院 勤務
  • 2007年 名古屋上野クリニック 入職
  • 2009年 静岡上野クリニック 院長 就任
  • 2014年 スキンサポート新宿クリニック(上野クリニック新宿院) 院長 就任
  • 2018年 医療法人社団上伸会 東京上野クリニック新宿医院 院長 就任
  • 2020年 新宿アトムクリニック 開院

引用:アトムクリニック公式サイト

大手メンズクリニックで長年院長を務めていたようです。

ホームページに院長の略歴を詳しく掲載しているクリニックは以外と少ないので、安心感があります。

カウンセリング体験レビュー

それでは早速、カウンセリング体験のレポートを詳しくお届けします。

一般の患者を装い、覆面調査として細かいところまで厳しくレビューしていますので、是非参考にしてください。

クリニックの所在地とビルの外観

アトムクリニックは東京都新宿区にあります。最寄りは東京メトロの「新宿三丁目駅」、または「新宿御苑駅」ですが、JR新宿駅からも徒歩約10分と歩ける距離です。筆者はJR新宿駅東口から向かいました。

新宿駅近くは人通りも多いですが、歌舞伎町を過ぎたあたりで人通りは少なくなり、人目も気にならなくなります。

徒歩約10分、アトムクリニックの入っているビルに到着しました。

アトムクリニックが入居している高和ビルの入り口

ビルの右隣りにはセブンイレブンがあり、1Fは佐川急便です。この2つを目印にすれば迷うことはないでしょう。

受付では感染症予防対策が徹底されていて安心

アトムクリニックはビルの2Fにあります。エレベーターまたは階段で2階にあがります。

入口を入るとすぐ右手に受付があります。男性スタッフがいますので、カウンセリングを予約していたことを伝えましょう。

ちなみに、アトムクリニックは医師もスタッフも全員男性です。

アトムクリニックの受付

受付ではまず初めに感染症予防対策として、非接触型体温計での体温測定、手指のアルコール消毒、現在の体調についての簡単な問診表の記入を行います。

スタッフは全員マスクを着用していますし、筆者もマスクを着用していました。

包茎の相談ということで少し恥ずかしさもありましたので、マスク着用はむしろメリットですね。

個室に案内されてカウンセリングシートを記入

完全個室のカウンセリングルーム。テーブルが一つと椅子が4脚ある。

受付が終わると個室に案内されます。完全な個室ですので、他の患者さんと顔を合わせることがないのはもちろん、会話の内容を他の患者さんに聞かれることもありません。

クリニックの中はとても清潔で、インストのBGMが流れておりリラックスできます。初めてカウンセリングを受ける人は緊張もすると思いますので、こういった気遣いは嬉しいですね。

個室では、受付表(A4用紙2枚)とカウンセリングシート(A4用紙1枚)を記入します。

記入する内容として以下の項目があります(覚えている範囲です)。

受付表の記入項目

  • 個人情報(氏名・生年月日・住所・電話番号)
  • 年収
  • 緊急連絡先
  • 仕事内容
  • 身長・体重
  • 治療中の病気の有無
  • 現在服用している薬の有無
  • 薬や食べ物にアレルギーはあるか
  • これまで局部麻酔の経験はあるか

「年収」と「緊急連絡先」の記入欄がありどうしたものか悩みましたが、書かずに空欄のままにしておきました。

後からカウンセラーにこの2点も書いたほうが良いか尋ねたところ、「書ける範囲で結構ですよ」と言っていただきました。

ちなみに緊急連絡先ですが、手術中に万が一のことがあった時のために記入欄を設けているようです。

カウンセリングシートの記入項目

  • あなたの包茎の種類は?(真正包茎・カントン包茎・仮性包茎)
  • 治療をしようと思ったきっかけ
  • 性交渉の時に気になる点はあるか
  • 治療はいつ頃を希望しているか(本日、後日)
  • 治療内容の希望(仕上がりの美しさ・料金・増大や長茎術)
  • 治療について不安なこと、質問はあるか

これらの項目で記入した内容を元に、どのような治療が最適か考えてくれます。

カウンセリングで不安や悩みを正直に伝える

受付表とカウンセリングシートの記入は5分程度で終了します。記入が終わるころにカウンセラーが再び部屋に来てくれます。

まずはカウンセラーの自己紹介から。私の担当をしてくださったのは30歳くらいの男性で、Uさんという方でした。

話し方が明瞭で聞き取りやすく、説明は丁寧でわかりやすい。それでいてこちらの話はしっかりと聞いてくださる方でした。

カウンセリングは記入したカウンセリングシートに沿って、一つ一つ確認する形で進められます。

包茎手術も立派な医療行為であり、麻酔なども行いますので副反応等が起こってはいけません。一つ一つ丁寧に確認してくれるので安心感がありますね。

料金が決まってるので弱みに付け込まれる心配なし

カウンセラーに悩みを正直に話すことって、筆者はかなり抵抗があるのです。

なぜかというと、「悩み(弱み)に付け込んで、高いオプションを追加されるんじゃないか」と疑ってしまうんです。

包茎手術を行っているクリニックの料金体系はブラックボックスになっているところが多く、ペニスの状態や希望する仕上がりによって費用が変わる仕組みです。

そのため、あれこれオプションを追加されて料金を吊り上げられないよう、「正直に悩みを言いすぎないようにしよう」としてしまうんです。

しかし、アトムクリニックにはオプションが一切なく、料金を吊り上げようにも吊り上げられない仕組みです。

筆者も安心して悩みを全て話しました。色々なクリニックでカウンセリングを受けましたが、この感覚は初めてでした。

河合先生による診察でペニスの状態を詳しく診てもらう

カウンセリングが終わったら、カルテ作成のためにカウンセラーが離席し5分くらい待ち時間。そして河合先生による診察になります。

診察は部屋を移動し、ベッドのある部屋に移動します。手術もこの部屋で行うそうです。

診察室の画像。診察台(ベッド)がある。

当然ですが、医師による診察はペニスを診てもらうので、ズボンもパンツも脱ぐことになります。

診察時の体勢は下の画像のような感じです。

診察台に横になった時の状態

下半身に布をかけてもらい、医師が部屋に来るのを待ちます。

1分ほど待ち、河合先生と先ほどのカウンセラーが入室してきます。

診察では、先生がペニスを伸ばしたり皮を引っ張ったりします。痛みは全くありません。

恥ずかしいと感じるかもしれませんが、先生は淡々と進めていきますので、ここは我慢しましょう。

治療にあたって必要となる以下を計測しているようです。

  • ペニスの長さ・太さ
  • 皮の余り具合
  • 入り口が狭くないか
  • 皮の厚さ
  • ねじれ具合

河合先生が計測結果をカウンセラーに伝え、カウンセラーはそれを紙に記入していきます。

診察は1分程度で終了します。

どんな手術を行い、どんな仕上がりになるのかを説明してくれる

計測が終わったら、どんな治療を行い、治療後はどのような仕上がりになるのかを、イラストを使って説明してくれます。

河合先生による話には少々難しい説明もありました。筆者も包茎手術に関する知識は一般の方よりありますが、河合先生の包茎への知識はとても深いなと感じました。

15,000件以上の施術実績に嘘偽りはないでしょう。

ちなみに、説明でわからない点があれば質問することは出来ますし、後からカウンセラーがかみ砕いて説明してくれるので心配は不要です。

増大手術を併せて行うことのメリットを説明してくれる

続いて、亀頭増大についての説明です。

亀頭増大というものは、単に亀頭のサイズを大きくして見た目を良くする、性行為を行う際の機能を向上させる、というものかと思っていました。

しかし、包茎手術と併せて行うことで、手術後の包帯が外れにくくなる、傷跡の仕上がりが美しくなるといったメリットがあるようです。

特に包茎の人は亀頭が十分に成長していない「先細りペニス」の人が多く、そういった人にはおすすめをしているとのこと。

診察後に再びカウンセリング

診察後は再び個室に戻り、カウンセリングです。

まずは診察でチェックした計測表を見せてもらいながら、ペニスの特徴について説明してもらいます。

ちなみに筆者のペニスは以下のような特徴があったようです。

  • 皮の余り具合は一般的
  • 皮の厚みはやや厚い
  • 亀頭のサイズがやや小さい先細りペニス
  • 入り口が狭い絞扼(こうやく)ありの状態ではない

ここまで診察結果を患者に見せて説明してくれるクリニックは初めてでした。

筆者の場合、亀頭がやや小さいため、手術後の包帯が抜けにくく、また仕上がりがキレイになる増大手術も併せて行うことをすすめていただきました。

一つ一つ丁寧に説明しながら提案してくれるので納得感があります。

治療後の写真を見ながら、2つの治療法の違いを説明してくれる

アトムクリニックでは以下2つの治療法があります。

  • 基本美容包茎手術…199,000円(税別)
  • Narumi式美容包茎手術…399,000円(税別)

包茎手術を受けるのであれば上記2つのどちらにするかを選ぶ必要があります。

2つの違いについて、実際にアトムクリニックで治療を受けたモニター患者の術後写真を見ながら説明してもらいます。

「基本美容包茎手術」でも十分キレイな仕上がりなのですが、「Narumi式美容包茎手術」の画像を見ていたら、「受けるなら絶対にNarumi式がいい」という気持ちになってきました。

費用は2倍になりますが、一生に一度の手術であり、手術後のペニスとは今後一生付き合っていくことを考えたら40万円は高くはないと思います。

料金がシンプルなので見積もり提示は特になし

料金の説明ですが、他のクリニックでは時間を割いて説明されることが多いですが、アトムクリニックでは一瞬で終わります。

なにしろ「199,000円」か「399,000円」の2つしかないので当然です。

今日はカウンセリングを受けるだけと伝えていたので、「料金はホームページにも掲載してますので、そちらもご覧ください」とのことでした。

そして、料金の支払い方法についても丁寧に説明してくれます。

支払い方法としては、

  • 現金
  • クレジットカード
  • 医療分割

に対応しているそうです。

現金とクレジットカードを組み合わせて支払う方もいるそうです。

カードや医療分割で支払う場合、金利がどのくらいか、分割回数や支払い金額についての詳しいシミュレーションもしてくれるそうです。

一括での支払いが難しいという方も、カウンセリングで無理のない支払い方法が相談できるのは助かりますね。

アフターケアとしてLINEで気軽に相談できる

最後に、手術後のアフターケアについて説明してもらいました。

包茎手術後は、「皮が突っ張る感じがする」「ぶつけて出血してしまった」「痛みや違和感がある」などなど、不安に感じることがあると思います。

そんな時、アトムクリニックとLINEのお友達登録をすることで、いつでも気軽に相談できる体制を整えているそうです。

基本的にはカウンセラーの方が対応してくれて、医師に相談しながら適切な対応を行うとのこと。

ちなみに、再診が必要となった場合でも再診費用は無料です。

カウンセリング体験まとめ

以上、アトムクリニックのカウンセリング体験でした。

カウンセリングの時間は全て含めてちょうど1時間くらいです。

カウンセリングを受けてみて、これから包茎手術をしようと考えている方におすすめできるかどうか?と言えば、自信を持っておすすめ出来るクリニックです。

そう感じた理由として大きいのは以下の3つです。

  • 河合先生の包茎施術実績は信頼できる。この人に治療してもらえるなら間違いないと感じた
  • 料金プランがシンプルで明確なので、高額な治療を請求される心配がない。
  • カウンセラーは時間をかけて丁寧に説明してくれる。

包茎手術や美容整形など、自由診療の医療サービスは「カウンセラーの営業がエグい」というケースがあります。

しかし、アトムクリニックのカウンセラーはそういったグイグイくる営業は一切ありませんでした。

というのも、オプションがないので料金を吊り上げる手段がなく、営業しようがないからでしょう。

無料カウンセリングはこちら

公式サイトを見る

施術内容とその費用

ここでは、アトムクリニックの施術内容と費用についてまとめています。

まず、アトムクリニックで行っている治療には以下の4つがあります。

  • 包茎治療
  • 亀頭増大術
  • 長茎術
  • テストステロン治療

それぞれの治療内容と費用について説明します。

包茎治療の費用

包茎治療には「基本美容包茎手術」と「Narumi式美容包茎手術」の2つの治療法があります。

それぞれの費用は以下のとおりです。

  • 基本美容包茎手術…199,000円(税別)
  • Narumi式美容包茎手術…399,000円(税別)

続いて、2つの治療法について簡単に解説します。

基本美容包茎手術

基本的な環状切除術に、亀頭直下デザイン縫合術をプラスした手術法です。縫合位置を亀頭直下にすることで、勃起していないときは傷痕は皮に隠れて見えません。

勃起した時も傷痕は亀頭の直下にあるので、いわゆるツートンカラーの見た目にはなりません。

他のクリニックでも多く採用されている美容形成術であり、この方法でも自然な仕上がりです。

Narumi式美容包茎手術

亀頭直下デザイン縫合術の他、「陰茎皮下組織剥離術」、「包皮小帯形成術」といった、さらに自然な見た目を実現してくれる治療法です。

カウンセリングの時に術後の写真を見せてもらえますが、自然に剥けているペニスのような見た目に仕上げてもらえます。

筆者としては、一生に一度の手術なので、こちらの手術をおすすめします。

亀頭増大術の費用

亀頭増大とは、ヒアルロン酸などのフィラー剤を亀頭に注入し、亀頭を大きくする手術です。

男らしい見た目になる、性行為の時に女性を悦ばせるための治療というイメージの方も多いと思いますが、アトムクリニックでは包茎手術の仕上がりをさらに美しくするためにおすすめしています。

アトムクリニックの亀頭増大術には、目的に応じて以下2つの方法があります。

  • クレヴィエル法…299,000円(税別)
  • ヒューマラジェン法…180,000円(税別)

それぞれの目的は以下のようになります。

クレヴィエル法

包茎の人に多い、亀頭の小さい先細りペニスを改善する注入法です。カリ部分の張り出しの少ないペニスの場合、包茎手術後の包帯が取れやすくなってしまったり、皮が亀頭に被ってしまうということがあります。

増大術によってカリの張り出しを大きくすることで、包茎手術の仕上がりをさらに美しくする効果があります。

ヒューマラジェン法

包茎手術によって初めて亀頭を露出する方にとって、最初のうちは亀頭がパンツにこすれるだけで痛みを感じてしまいます。また、早漏の原因にもなります。

コラーゲンを注入して亀頭全体に薄い膜を張ることで、過敏性の軽減、早漏防止の効果があります。

長茎術の費用

長茎術とは、陰茎を長くする手術です。体内に入っているペニスを引っ張りだすというイメージです。

特に肥満体型の方はペニスがお腹のお肉に埋没し、手術後に包皮がめくれて仕上がりが乱れてしまうことがあります。それを防ぐ目的として有効なようです。

アトムクリニックの長茎術には以下2つの方法があります。

  • 埋没術(埋没陰茎修正)…150,000円(税別)
  • 切開術…299,000円(税別)

埋没術よりも切開術のほうが効果は長く持続します。どちらの方法が良いかは医師に相談して決めると良いでしょう。

テストステロン治療

アトムクリニックの特徴の一つとして言えるのが、この「テストステロン治療」です。

テストステロンとは男性ホルモンの一種ですが、20代をピークに加齢とともに減少していきます。

テストステロンが減少すると、以下のような身体的な症状が現れます。

  • 疲労感や倦怠感
  • 性欲低下やED(勃起障害)など、男性機能の低下
  • 不眠や肩こり

テストステロン治療では、加齢によって低下したテストステロンを補充することで、やる気の減退、ED、うつ症状、集中力の低下や不眠を改善し、性欲の亢進、筋肉の増強が期待できます。

「昔と比べて筋トレの効果が得にくくなっている」

「アソコの元気がなくなってきた」

「仕事に対するやる気や集中力が昔ほどない」

といったことで悩んでいる方は、包茎手術と併せて考えてみるのも良いですね。

初診・カウンセリングは無料

今回筆者が受けたカウンセリングと医師による診察は全て無料です。

また、薬代やLINEでの相談、再診などのアフターケアは手術費用に含まれていますので、追加費用が必要になることはありません。

アトムクリニック治療費一覧

アトムクリニックの治療と費用を一覧にまとめました。

治療 金額
初診・カウンセリング 無料
アフターケア(LINE相談) 無料
包茎治療 基本美容包茎手術 199,000円
Narumi式美容包茎手術 399,000円
亀頭増大術 クレヴィエル法 299,000円
ヒューマラジェン法 180,000円
長茎術 埋没術(埋没陰茎修正) 150,000円
切開術 299,000円
テストステロン治療 9,800円~

※金額は全て税別です。

無料カウンセリングはこちら

公式サイトを見る

包茎手術の痛みと麻酔について

包茎手術を考えるにあたり、痛みに不安を感じる方もいると思います。

ここでは、

  • 包茎手術時の痛み・麻酔について
  • 包茎手術後の痛み・制限について

の2つについて、アトムクリニックのケースで説明します。

包茎手術時の痛み・麻酔について

まずは包茎手術時の痛み・麻酔についてですが、麻酔を行いますので手術中に痛みを感じることはありません。

麻酔は局所麻酔ですので手術中も意識はあります。

この局所麻酔を行う際、注射針をペニスの根本付近に数か所刺すのですが、その時にチクっとした痛みがあります。

しかし、麻酔を行う前に、

  • フィルムタイプのシール麻酔
  • スプレー麻酔

と2段階の麻酔を行うことにより、痛みは大きく和らぎますので安心してください。

包茎手術後の痛みについて

手術後2~3日は違和感を感じるかもしれませんが、我慢できないような痛みではありません。

痛み止めも処方されますが、手術当日に飲むだけで、翌日からは薬を飲まなくても問題ないという人がほとんどです。

真正包茎の方で手術によって初めて亀頭を露出させた場合、亀頭がとても敏感な状態です。1ヶ月程度は亀頭がパンツに擦れたときに痛みを感じるかもしれませんが、じきに慣れますので耐えましょう。

包茎手術後の制限について

包茎手術後はいくつかの制限があります。代表的なものとして、手術後1ヶ月は性行為・自慰行為は禁止です。

制限を守らずに性行為等をしてしまうと縫合箇所が乱れてしまい、仕上がりの美しさが損なわれてしまいますので注意しましょう。

手術後のスケジュールやケアの仕方は丁寧に説明してもらえる

手術後には「治療後のスケジュールと処方薬・術後ケア用品」という紙が貰えます。

包茎手術後に渡される「治療後のスケジュールと処方薬・術後ケア用品」の紙

こちらの紙に書いてある内容を、「手術当日」「手術後2日目~6日目」「7日目~14日目」「15日目以降」の4つに分けて解説します。

手術当日

手術後は医師が処置をしてくれるので、特に自分でなにかする必要はありません。

当日は入浴・シャワーも禁止です。安静にして休みましょう。

手術後2日目~6日目

手術翌日からシャワーを浴びても大丈夫です。包帯を外して患部にシャワーをあて、清潔な状態にしましょう。

ただし入浴は禁止です。理由は患部に雑菌が入ってしまう可能性があるからです。

1日1回、処方してもらえる軟膏を患部に塗り、包帯を巻きましょう。

包帯の巻き方は手術後に模型を使って説明してもらえるので心配ありません。

手術後7日目~14日目

引き続き入浴は禁止です。シャワーで患部を清潔な状態にしましょう。

1日1回、処方してもらえる軟膏を患部に塗りますが、包帯は不要になります。

手術後15日目以降

包茎手術に使用する糸には2タイプあります。「抜糸タイプ」と「吸収糸タイプ」です。

抜糸タイプを選択した方は、2週間後にクリニックで抜糸をしてもらいましょう。費用は手術費用に含まれています。

抜糸の際に医師に状態を診てもらえますし、仕上がりも抜糸タイプのほうがキレイになると言いますので、筆者としては抜糸タイプをおすすめします。

15日目以降からは入浴してもOKです。また、軟膏も不要となります。

ただし、性行為・自慰行為はもう少し我慢しましょう。

患部にダメージを与えるような運動などは控える

仕事や運動の制限は特にありませんが、患部が接触するような激しいスポーツは手術後1ヶ月程度控えましょう。

傷口が開いてしまい、仕上がりの美しさが損なわれる可能性があります。

まとめ

以上、アトムクリニックのカウンセリング体験レビューでした。

包茎治療の料金が2つのみのシンプルさで、それ以上の料金を請求される心配がないという点が素晴らしいです。

「ホームページの料金表と実際の治療費が違う!」ということがないのは本当に安心できます。

また、施術をしてくれる河合先生は実績十分で、美しい仕上がりを期待して大丈夫でしょう。

数多くのクリニックでカウンセリングを受けてきましたが、自信を持ってカウンセリング受診をおすすめ出来ます。

無料カウンセリングはこちら

公式サイトを見る

The following two tabs change content below.
金井 伸一

金井 伸一

「包茎ラボ」編集長。長年包茎で悩んでいたが、一念発起して包茎手術を受けたことで自分に自信を取り戻すことができた。同様の悩みを持つ人の手助けになればと思いこのサイトを立ち上げ、20以上のクリニックで実際に包茎手術のカウンセリングを受けた経験をもとに、包茎に関する幅広い情報を発信しています。


関連記事


包茎手術おすすめクリニック


おすすめ記事

猫ひろしインタビューサイドメニュー用バナー

人気記事

  1. エーツー美容外科サムネイル
    ネットの口コミは本当?エーツー美容外科の評判は本当か直接聞いてみた
  2. 上野クリニックサムネイル
    【体験しました】上野クリニックの評判・口コミレビュー
  3. ABCクリニック公式サイトの画面キャプチャ
    【体験しました】ABCクリニックの評判・口コミレビュー
  4. サムネイル
    体験者によるメンズサポートクリニック「本当の」評判
  5. 東京ノーストクリニックサムネイル
    体験者による東京ノーストクリニック「ホントの」評判
  6. 本田ヒルズタワークリニックサムネイル
    本田ヒルズタワークリニックの料金と本当の評判

taiken
nomoney_banner

トップへ