新宿のペニス(亀頭)増大手術クリニック5選!費用と評判を徹底比較

アイキャッチ

ペニスを太く大きくして「女性をイカせたい」「見た目のコンプレックスを解消したい」という人におススメなのが「増大手術」です。

増大手術とは、亀頭や陰茎にヒアルロン酸を注入し、ペニス(亀頭)を大きくする手術です。ペニスを大きくする方法としては「サプリ」や「チントレ」もありますが、「増大手術」は最も確実で効果のある方法です。

増大手術専門というクリニックはなく、包茎手術を行っているクリニックが行っているケースがほとんどです。包茎手術というと「高額請求をされた」「手術跡が残った」といったクレームの多い業界であることをご存知の方も多いと思います。

しかし、すべてがそのような悪徳クリニックではなく、適正価格で高い技術を持つクリニックも存在します。

ここでは、新宿にある増大手術対応クリニックすべてでカウンセリングを受けた管理人ムケスケが、「費用」「技術」「評判」でクリニックを徹底比較し、おススメクリニックをランキング形式で紹介します。

効果など、増大手術について詳しくは「費用は?後遺症は?ペニス(亀頭)増大手術の効果と厳選クリニック5院」をご覧ください。

ペニス(亀頭)増大手術とは?

増大手術

ペニス(亀頭)増大手術とは、ヒアルロン酸を亀頭に注入してサイズを大きくするという手術です。「長くもなる」と勘違いされますが、長くなるのは「長茎術」であり、増大手術とは全く別の手術です。

増大手術と同時に長茎術を受ける人もいますが、長茎術はあくまでも通常時のペニスを長くする手術であり、勃起時のペニスが長くなるわけではありません。

女性に快感を与えるのは長さではなく亀頭(特にカリの部分)の大きさですので、女性を気持ちよくさせたいという人は増大手術を受けましょう。

長茎術について詳しくは「後遺症はある?長茎術のリスクと厳選クリニック5院」をご覧ください。

抑えておきたいクリニック選び3つのポイント

新宿の増大手術クリニックを選ぶにあたって、これだけは抑えておくべきポイントを3つ紹介します。

費用は適正価格か?

包茎手術クリニックのトラブルで最も多いのが、高額請求などの「料金トラブル」です。増大手術は保険が適用されない自由診療です。そのため金額はすべてクリニック側で自由に設定することができます。

また、増大手術の費用は「ヒアルロン酸の注入量」で決まります。1ccあたり100,000円のヒアルロン酸でも5cc注入すれば500,000円になります。注入量の提案もクリニックによって異なりますので、できるだけ2つのクリニックでカウンセリングを受ける「セカンドオピニオン」を活用しましょう。

手術費用ですが、診察後に見積もりが提示され、金額に納得したら手術を申し込むという流れになります。しかし、クリニックによっては手術前に費用を明確にせず、後から追加請求を行うクリニックもあるようです。そういったクリニックでの手術はやめましょう。

手術実績が豊富で技術が高いか?

増大手術はヒアルロン酸を注射器で注入する手術であり、メスを使って切除するといった必要はありません。比較的簡単な手術と言えます。

しかし、ヒアルロン酸を注入し、ペニスや亀頭をバランスが良い自然な形にするには医師の経験が必要となります。経験豊富な医師に手術をしてもらうためにも、人気のあった来院患者数の多いクリニックを選ぶようにしましょう。

また、アフターケアのことを考えるとクリニックの規模も重要です。包茎手術クリニックは全国に5院程度を展開しているような中堅クリニックであっても倒産するケースがあります。

手術を受けたクリニックがなくなってしまえば、当然ですがアフターケアを受けることはできなくなります。経営状態を把握するのは難しいことですが、医院数が多く、来院患者の多そうなクリニックを選ぶようにしましょう。

ヒアルロン酸は複数タイプから選べるか?

増大手術を行っているクリニックでは吸収されるタイプ、吸収されずに定着するタイプなど2~3種類のヒアルロン酸を用意しています。

吸収されずに定着するかどうかは粒子の大きさによって違います。粒子が小さいほど吸収されやすく、粒子が大きいほど吸収されにくいのです。

効果が持続する期間の目安ですが、吸収タイプが約半年、持続タイプが数年~半永久となります。持続タイプはそのぶん費用が高いですが、吸収タイプを定期的に注入することを考えれば、持続タイプを注入したほうが安上がりです。

ちなみに、ヒアルロン酸とは元々人の体内に存在する成分であることから人体に注入しても安全であり、副作用やアレルギーもありません。

クリニックランキング

「費用」「技術」「実績」「評判」の4項目と、管理人ムケスケ自らカウンセリングを受けた感想を踏まえ、新宿で増大手術に対応しているクリニックをランキング形式で紹介します。

増大手術は注入するヒアルロン酸や費用がクリニックによって異なります。比較をする意味でも出来れば2つ以上のクリニックでカウンセリングを受けましょう。

【1位】ABCクリニック

ABCクリニック

ABCクリニックの基本情報
診療時間 10:00~20:00
休診日 年中無休(完全予約制)
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目22番1号 スタンダードビル9F Googleマップ

ABCクリニックは包茎手術・長茎術・亀頭増大など、男性器の悩み全般に対応している業界最大手クリニックです。クリニックは全国に14院を展開しており、年間1万人以上の患者が治療に訪れ実績も豊富です。

派手なCMを行っていませんので一般の知名度は高くありませんが、「技術が高いのに安い」とネットの口コミや評判で年間1万人以上の患者が来院しています。増大手術を検討しているのであれば必ずカウンセリングを受けるべきクリニックです。

定着期間に応じて3タイプのヒアルロン酸あり

ABCクリニックでは、効果が持続する期間に応じて以下3タイプのヒアルロン酸を用意しています。

  • 吸収タイプ(半年~1年で吸収される)・・・56,000円(/1cc)
  • 定着タイプS(3年程度で吸収される)・・・105,000円(/1cc)
  • 定着タイプSS(半永久的に定着する)・・・175,000円(/1cc)

選択肢が多いというのは患者にとって嬉しい対応です。

「3,30,3プロジェクト」で業界最安を実現

ABCクリニックが口コミや評判で人気の理由は「技術が高く費用が安い」という点です。前述した費用比較でも他クリニックよりも安いのがわかると思いますが、安さの理由は「3,30,3プロジェクト」です。

「3日前」までにカウンセリングを予約することで、包茎手術が「3万円」となり、すべての治療費が「30%オフ」になるキャンペーンです。もちろん増大手術も30%オフになります。

以下は通常の費用と「3,30,3プロジェクト」が適用された場合の費用比較です。

  通常料金 3,30,3プロジェクト
吸収タイプ 80,000円 56,000円
定着タイプS 150,000円 105,000円
 定着タイプSS 250,000  175,000円 

※金額はすべて税別です

「3,30,3プロジェクト」の適用条件ですが、下のバナーから公式サイトに移動し、3日後以降にカウンセリングを予約します。そして、予約フォームの備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください。

アクセス

ABCクリニック新宿院

  • 所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-1 スタンダードビル9F
    Googleマップで開く
  • 診察時間:10:00~20:00
  • 最寄り駅:JR各線新宿駅南口より徒歩5分
  • アクセス:JR新宿駅南口を出て甲州街道を右(都庁方面)に進む。サッカーショップKAMOの角を右折し左側、1Fにメガネスーパーのあるビルの9F
  • 駐車場:専用駐車場なし。近隣のコインパーキングを利用する必要あり

ABCクリニック公式サイトバナー

【2位】上野クリニック

上野クリニック

上野クリニックの基本情報
診療時間 10:00~20:00
休診日 年中無休(完全予約制)
所在地 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-6-1 シロービル9F Googleマップ

上野クリニックは包茎手術・増大手術・性病治療など、男性の悩みを専門に扱っています。TVやラジオCMでもおなじみで、最も有名な業界最大手クリニックです。

増大手術を検討しているのであれば、ABCクリニックと一緒に必ずカウンセリングを受けておくべきクリニックと言えます。

豊富な実績による高い技術とキレイな仕上がり

上野クリニックの年間の患者来院数は13,000人以上と、業界最多の豊富な実績を誇ります。治療経験が多いため技術も高く、仕上がりのキレイさは業界トップクラスです。

価格よりも技術・仕上がりを重視しているため費用だけで比較すると他に安いところはありますが、「費用よりも技術で選びたい」という人から多くの支持を集めています。

コラーゲン注入にも対応

ヒアルロン酸はタイプによって以下の3タイプがあります。

  • タイプⅠ(半年~1年で吸収される)・・・120,000円(/1cc)
  • タイプⅡ(3年程度で吸収される)・・・150,000円(/1cc)
  • タイプⅢ・Ⅳ(半永久的に定着する)・・・180,000円(/1cc)

また、ヒアルロン酸だけでなく、同様の増大効果が期待できるコラーゲン注入にも対応しています。真性包茎・カントン(カントン)包茎など亀頭や皮膚が弱い人にはヒアルロン酸よりもコラーゲンの方をおススメします。

アクセス

上野クリニック新宿院

  • 所在地:〒160-0021 新宿区歌舞伎町1-6-1 シロービル9F(2016年11月2日オープン)
    GoogleMAPで開く
  • 診察時間:10:00~20:00(休診日:なし)
  • 最寄り駅:JR・私鉄各線新宿駅東口より徒歩5分
  • アクセス:新宿駅東口を出てアルタ方面に進み、アルタ前の通りを右に進む。みずほ銀行とABCマートの間を左折し、靖国通りを渡った正面のビル9F。
  • 専用駐車場なし。近隣のコインパーキングを利用する必要あり

上野クリニック公式サイトバナー

【3位】メンズサポートクリニック

メンズサポートクリニック 増大

メンズサポートクリニックの基本情報
診療時間 10:00~22:00
休診日 年中無休(完全予約制)
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3階 Googleマップ

メンズサポートクリニックは新宿と横浜にクリニックを展開する、包茎手術・長茎術・亀頭増大といった男性の悩みに特化したクリニックです。

当日予約可能で22時まで診療をしているので、「どうしても今日中にチンコをでかくしたい」といった衝動的なニーズにも対応が可能です。

費用は良心的だが、持続タイプの期間は要確認

メンズサポートクリニックで注入しているヒアルロン酸ですが、吸収される「スタンダードタイプ」と吸収されにくい「長期持続タイプ」の2つがあります。それぞれの費用は以下のとおりです。

  • スタンダードタイプ・・・50,000円(1cc)
  • 長期持続タイプ・・・100,000円(1cc)

長期持続タイプですが、どの程度の期間持続するかについて詳しくは不明です。気になる方は無料のカウンセリングを受けてみるとよいでしょう。

アクセス

メンズサポートクリニック新宿院

  • 所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3階
    GoogleMAPで開く
  • 診察時間:10:00~22:00
  • 最寄り駅:JR各線新宿駅南口より徒歩5分
  • アクセス:JR新宿駅南口を出て甲州街道を右(都庁方面)に進む。ヤマダ電機LABIを超えて50mほど進み右側、1Fにソフトバンクショップの入っているビルの3F
  • 駐車場:専用駐車場なし。近隣のコインパーキングを利用する必要あり

メンズサポートクリニック公式サイトバナー

【4位】東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニックの基本情報
診療時間 10:00~21:00
休診日 年中無休(完全予約制)
所在地 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 ナインティー新宿ビル9F Googleマップ

東京ノーストクリニックは包茎手術・増大手術等に対応している男性専門のクリニックです。

全国31院は業界最多

東京ノーストクリニックは日本全国に31院を展開しています。ただし、クリニックによっては週に2日だけしか開院していないクリニックもあり、クリニック数が多い割には通院しにくいという印象があります。

定着タイプがあるかどうかは要確認

ホームページを見ると、コラーゲンのタイプは1つしかないようです。1cc10万円という価格からおそらく吸収されてしまうタイプと推測されます。

定着タイプがあるかどうかはカウンセリングを受けて質問してみる必要があります。

アクセス

東京ノーストクリニック新宿院

  • 所在地:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 ナインティー新宿ビル9F
    GoogleMAPで開く
  • 診察時間:10:00~21:00
  • 最寄り駅:JR各線新宿駅東口より徒歩5分
  • アクセス:東口を出て、新宿駅東口の信号を靖国通り方面に進む。靖国通りを渡り右へ、1Fにミスタードーナツのあるビルの9F
  • 駐車場:専用駐車場なし。近隣のコインパーキングを利用する必要あり

東京ノースト公式サイトバナー

【5位】新宿中央クリニック

新宿中央クリニック

新宿中央クリニックの基本情報
診療時間 10:00~18:00
休診日 年中無休(完全予約制)
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル6F Googleマップ

全国に22院を展開する中央クリニック系列の新宿院です。

増大手術の実績がやや心配

新宿中央クリニックは、包茎手術や増大手術といった治療の他、女性向けの美容整形やAGA治療など、幅広く対応しています。

専門性が低いため、増大手術の施術実績が少なそうに感じる点にやや不安を感じます。

非吸収性のアクアミド注入に対応

注入するフィラー剤ですが、ヒアルロン酸の他に非吸収性のアクアミドも用意されています。費用は以下のとおりです。

フィラー剤 金額
ハイアコープ(スーパーヒアルロン酸) 70,000円
アクアミド(ノーマル) 100,000円

※金額はすべて税別です

アクセス

新宿中央クリニック

  • 所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル6F
    GoogleMAPで開く
  • 診察時間:10:00~18:00
  • 最寄り駅:JR各線新宿駅南口より徒歩5分
  • アクセス:JR新宿駅南口を出て甲州街道を右(都庁方面)に進む。ヤマダ電機LABIを超えて50mほど進み右側、1Fにソフトバンクショップの入っているビルの6F
  • 駐車場:専用駐車場なし。近隣のコインパーキングを利用する必要あり

新宿中央クリニックバナー

新宿の増大手術対応クリニック費用比較

費用比較

以下の表は新宿で増大手術に対応している人気クリニックの手術費用を比較したものです。目安として「吸収タイプ」「定着タイプ」両方の費用を掲載します。

料金はすべてヒアルロン酸1ccあたりの金額です。実際の手術費用は注入量によって変わりますので、正確な費用はカウンセリングを受けて見積もりを出してもらってください。クリニック名をクリックすると各クリニックの公式サイトに移動します。

クリニック名 吸収タイプ(1cc) 定着タイプ(1cc)
ABCクリニック 56,000円 105,000円
上野クリニック 120,000円 150,000円
メンズサポートクリニック 50,000円 不明
東京ノーストクリニック 100,000円 不明
新宿中央クリニック 70,000円 100,000円

※金額はすべて税別です。

吸収タイプはメンズサポートクリニックが最安ですが、定着タイプはABCクリニックが圧倒的な最安値です。全体的に見ても価格ではABCクリニックが新宿No.1と言えます。

クリニックの規模も大きく、手術実績も豊富で評判も良い、やはりABCクリニックが最有力候補と言えます。

まとめ

新宿で増大手術に対応しているクリニックをランキング形式で紹介しました。新宿は業界大手のクリニックの医院も進出しており、競争も激しいことから、良い治療を安く受けられるエリアと言えます。

しかし、増大手術は保険の効かない自由診療です。出来る限り2つのクリニックでカウンセリングを受け、費用やヒアルロン酸の注入量、ヒアルロン酸の品質といったものを比較して検討するようにしましょう。

実際に、紹介した5院すべてでカウンセリングを受けたムケスケがおススメするのは「ABCクリニック」と「上野クリニック」です。費用で選ぶならABCクリニック、技術や安心感で選ぶなら上野クリニックです。この2つでカウンセリングを受けて比較をすればまず間違いないでしょう。


関連記事


包茎手術クリニック人気ランキング


おすすめ記事


トップへ
包茎手術ランキング