本田ヒルズタワークリニック

No.6
コスパ
口コミ
技術

【ランキング6位】
テレビでも人気の本田医師が対応!切らない包茎手術で人気

本田ヒルズタワークリニック

本田ヒルズ公式サイトバナー

本田ヒルズタワークリニックは、札幌、青森、東京、名古屋、京都、神戸、岡山、福岡、沖縄と、全国9つの地域に開院している中堅クリニックです。

本田ヒルズタワークリニックの最大のウリですが、包茎手術の世界で最も有名な本田昌毅院長が全ての患者に対してカウンセリングから治療まで行ってくれるという点です。大手のクリニックの場合、各地域の医院にはそれぞれ専属の医師がいることが一般的です。そのため地域によってクオリティに差が出るということがあります。

しかし、本田ヒルズタワークリニックは本田院長自らが全国を飛び回り治療を行っていますので、地域によってクオリティに差が出ることはありません。日本で最も多くの包茎を治療してきた医師に治療してもらえるというのはそれだけでも安心感があります。

本田ヒルズタワークリニックは切る包茎手術も行っていますが、メインは「切らない包茎手術」です。切らない方法としては、亀頭を増大させることでストッパーの役割を果たし、余った皮が亀頭に被らないようにする方法や、体内に埋没しているペニスを引っ張り出して固定し、ペニスのサイズそのものを長くして皮余りを解消する長包術という方法があります。どちらの治療が良いかはカウンセリングによって提案してもらうことが出来ます。

切らない包茎手術のネックとしては、切る手術よりも費用が高くなるということです。しかし、手術跡も残りませんし、手術の痛みや術後の制限も軽いことから人気があります。

まずは無料カウンセリングを

本田ヒルズタワークリニックのカウンセリングは無料です。本田院長自ら丁寧に診断し、説明してくれます。

「院長直々にとなると、断れない雰囲気にならないか心配・・・」と思う方もいるかもしれませんが、とても和やかな雰囲気のカウンセリングですので、強引に契約をさせられるようなことはありませんのでご安心下さい。

多少費用はかかっても、切らずに治したいという方は一度話を聞いてみるとよいでしょう。ただし、本田院長の予定いよって、カウンセリングを希望日に受けるには2週間くらい先になってしまうこともあります。日時には余裕を持って予約するようにしましょう。

本田ヒルズ公式サイトバナー

本田ヒルズタワークリニックの料金

本田ヒルズタワークリニックはホームページに料金を掲載していません。掲載していない理由としては、「ペニスの状態を見ないことにはどのくらいの料金がかかるかは無責任に言えません」ということです。

しかし、管理人ムケスケが実際にカウンセリングを受けた時の料金やカウンセリングの内容が参考になると思います。詳しくは「本田ヒルズタワークリニックの料金と本当の評判」をご覧ください。

ちなみにムケスケの場合、亀頭を増大して包茎を治療する方法で、56万円(税別)の見積りでした。切る手術と比べるとやはり高いかなという印象です。

全国9つの地域で本田院長が待っている!

本田ヒルズタワークリニックは札幌から那覇まで、日本全国9つの地域にクリニックを開院しています。

本田ヒルズタワークリニック全国地図

大きな地図はこちら

札幌院
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西1-14-2 桂和大通ビル50 3F

青森院
〒030-0801
青森県青森市新町2-1-11 ESTビル2階

東京駅前院
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-1-4 松勇八重洲ビル9F

名古屋院
〒453-0015
愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWESTビル5F

京都院
〒601-8003
京都府京都市南区東九条西山王町11

神戸院
〒651-0094
兵庫県神戸市中央区生田町1-4-1 ショダリ21 東館E304

岡山院
〒700-0901
岡山県岡山市北区本町1-18 駅前ビル3F

小倉院
〒802-0002
福岡県北九州市小倉北区京町3-5-7 KSKコアビル4F

那覇院
〒902-0072
沖縄県那覇市字真地362-1

まとめ

ほとんどのクリニックが「切る手術」がメインであるのに対し、本田ヒルズタワークリニックは「切らない手術」に強いこだわりを持ったクリニックです。費用は高くはなりますが、それでも切ることによって出来る手術跡がないことは大きな魅力ですし、手術翌日にはセックスが可能という手術後の制限のなさも大きな魅力です。切らない手術がどんなもので、どのくらいの費用がかかるのか興味のある方は、一度無料カウンセリングを受けてみるとよいでしょう。

本田ヒルズ公式サイトバナー


包茎手術クリニック人気ランキング


おすすめ記事


トップへ
包茎手術ランキング