ABCクリニックのCSカットとSカットの違い

全国に14院を展開する大手クリニックのABCクリニックの術式ですが、ホームページを見ると、

  • ABC式CSカット
  • ABC式Sカット

といった治療方法が記載されているものの、どんな手術なのかよくわからなかった、という方は少なくありません。

そこで実際にABCクリニックでカウンセリングを受けた管理人ムケスケが、ABCクリニックが提供している治療方法(術式)について、どのような方法なのかをわかりやすく解説します。

ABCクリニック公式サイトバナー

ABCクリニックの主な術式と費用

ABCクリニックの包茎手術には、主に6つの術式があります。

それぞれの術式の費用は以下にまとめます。通常費用と、「3,30,3プロジェクト」適用時の費用を記載します。

※「3,30,3プロジェクト」とは、ABC式CSカットが3万円になり、その他の手術が全て30%オフになるサービスです。

治療方法通常料金3,30,3プロジェクト
CSカット(仮性包茎向け)¥50,000¥30,000
Sカット(仮性包茎向け)¥100,000¥70,000
Vカット(美容特殊)¥200,000¥140,000
TVカット(美容特殊)¥350,000¥245,000
真性包茎Sカット¥150,000¥105,000
カントン(嵌頓)包茎Sカット¥150,000¥105,000

※費用は全て税別価格

ABCクリニックの手術内容

それぞれの術式について詳しく解説します。

ABC式CSカット

ABC式CSカットは仮性包茎患者向けの手術です。クランプという器具を使い、余った包皮をストレートにカットする手術となります。「クランプ」と「ストレート」の頭文字をとり、「CSカット」という名称になっています。

ABCクリニックで最も安い手術ですが、クランプという機器を使うことで、簡単に短時間で行えることから低価格での提供が可能になっているようです。

ネットでは、性感帯である小帯(裏スジ)を切られ、セックス時の感度が低下するという評判が書かれていますがこれはデマです。セックスの際に感じなくなるということはないので安心して下さい。

デメリットとしては手術跡がツートンカラーになってしまうことです。そのため手術跡の見た目を気にする方にはオススメできません。見た目はどうでもいいからとにかく安く手術したい!という方向けの手術です。

ABC式Sカット

ABC式Sカットは仮性包茎患者向けの手術です。CSカットとの違いはクランプを使用せず、医師の手によってカットされるという点です。

デメリットとしてはCSカット同様に手術跡がツートンカラーになってしまうことです。そのため手術跡の見た目を気にする方にはオススメできません。

CSカットより倍以上の費用がかかり、かつ手術跡が残るということで、筆者としてはおすすめしません。

Vカット(美容特殊)

Vカットは美容特殊治療です。CSカットやSカットとの一番の違いは「手術跡が目立たない」という点です。

CSカットやSカットはツートンカラーになりますが、Vカットは亀頭の下で縫合をする「亀頭直下埋没法」による手術となり、ペニスの竿部分で急激に色が変わるということがありません。

亀頭直下埋没法について詳しくは「3分でわかる!亀頭直下埋没法のメリット・デメリット」をご覧ください。

さらに、小帯(裏スジ)の部分をVの字にデザインすることで、より自然な見た目となる手術です。

その分手術費用は高くなりますが、3,30,3プロジェクトが適用されれば14万円(税別)です。

TVカット(特殊美容)

Vカット同様美容特殊治療であり、手術跡が目立たない亀頭直下埋没法による手術です。TVの「T」とはTrim(トリム)のTで、整えるという意味です。

自然な手術跡を実現する手術は基本的にVカットで十分ですが、ペニスによってはさらなる調整が必要な場合があり、その場合はこのTVカットとなります。手術費用は3,30,3プロジェクトが適用されても24万5千円と結構高めです。

ABC式真性包茎Sカット

ABC式Sカットの真性包茎患者向けの手術です。クランプを使用せず医師の手によってカットされる手術ですが、手術跡はツートンカラーになります。

真性包茎の手術の場合、ペニスの状態によって費用に大きな違いが出てきます。是非とも1つのクリニックだけでなく、2~3つのクリニックでカウンセリングを受け、費用の比較をすることをおすすめします。

ABC式カントン包茎Sカット

手術の内容は真性包茎Sカットと同じですが、カントン(嵌頓)包茎患者向けの手術です。カントン(嵌頓)包茎は狭くなっている包皮輪(包皮輪狭窄と言われます)を広げたりする治療が必要となります。

費用は真性包茎同様、ペニスの状態によって大きな違いでてきます。複数クリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。

まとめ

以上、ABCクリニックの手術方法の違いについてまとめました。

安いのはなんといってもABC式CSカットですが、これは仮性包茎患者しか受けられず、また手術跡がツートンカラーになってしまいます。術後の見た目を気にするのであれば「Vカット」か「TVカット」のどちらかで手術を受けることになります。どちらになるかはカウンセリングを受け、医師の判断次第となってしまいます。

手術跡を目立たなくする亀頭直下埋没法での手術費用ですが、自由診療扱いとなるため費用はクリニックによってかなり違ってきます。

2~3のクリニックでカウンセリングを受けるようにしましょう。

管理人ムケスケによるABCクリニックのカウンセリング体験談は「ABCクリニックの悪い評判、デメリットを知ろう!体験談あり」をご覧ください。

ABCクリニック公式サイトバナー

The following two tabs change content below.
金井 伸一

金井 伸一

「包茎ラボ」編集長。全ての包茎男性が「仕上がりがキレイな包茎手術を適正価格で」受けられることを目的とし、包茎手術に関する幅広い情報提供を行っています。



包茎手術おすすめクリニック


おすすめ記事


人気記事

  1. ABCクリニックサムネイル
    ABCクリニックの悪い評判、デメリットを知ろう!体験談あり
  2. エーツー美容外科サムネイル
    ネットの口コミは本当?エーツー美容外科の評判は本当か直接聞いてみた
  3. 東京ノーストクリニックサムネイル
    体験者による東京ノーストクリニック「ホントの」評判
  4. 上野クリニックサムネイル
    上野クリニックは費用が高い?悪い評判まとめ【体験談あり】
  5. 本田ヒルズタワークリニックサムネイル
    本田ヒルズタワークリニックの料金と本当の評判
  6. サムネイル
    体験者によるメンズサポートクリニック「本当の」評判

taiken
nomoney_banner

トップへ
包茎手術ランキング