• 公開日: 2018.12.11
  • 更新日: 2019.04.05

【包茎手術体験談インタビュー】芸人・猫ひろしさん

アイキャッチ画像

WAHAHA本舗に所属する芸人でありながら、2016年のリオデジャネイロオリンピックではマラソンのカンボジア代表として見事、完走した猫ひろしさん。実は包茎手術の経験者です。

テレビ番組内で医者から包茎手術をすすめられ、史上初となるテレビ公開手術を行った猫ひろしさんに、包茎手術のこと、痛みや術後の生活のこと、性行為の感度のことなど、他では聞くことが出来ない包茎手術体験者の生の声をインタビューしてきました。

手術前のこと

──包茎には「真性包茎」「仮性包茎」「カントン包茎」の3種類がありますが。包茎手術を行う前の猫さんはどの包茎だったのでしょうか?

仮性人ですね。

インタビューに答える猫ひろしさん

──仮性包茎の状態で、日常生活でなにか問題はありましたか?

いや特には、、、友達とおしっこに行く時だけちょっと見栄張って剥いたりとか。日本人の男性は石を投げれば仮性包茎にぶつかるってくらい多いと聞いていたので、僕自身はそこまで気にしていなかったですね。
カントンとか真性だと手術しないといけないっていうのは聞いたことはありました。

──包茎手術に至った経緯を教えてください。

深夜の番組で精子の量を測るっていう番組に出たんですね。芸人さんが子孫をどのくらい残せるかという番組内の企画で。精子をとってみんなで顕微鏡で見るみたいな。
他の人の精子は「ブワァー!」ってスター・ウォーズみたいに動いてたんですけど、僕の精子だけ昭和枯れすすきみたいになってて、なんか元気ないぞみたいな感じで。
あとでわかったんですけど、前日に「手淫」をしてしまいまして、それがいけなかったらしいんですけど。しないでくれとは言われてましたけど、若かったんで欲望に負けて。

インタビューに答える猫ひろしさん

少ない精子の塊があってこっちにこうやって泳いでいくんですよね。「先生この塊ってなんですか?」って聞いたんです。そしたら、これテレビでオンエアされてるんですけど、「これは猫さんのカスです!」て言うんですよね。「ちょ、何言ってるんだよ、テレビですよ」みたいな話になって。「ちゃんと洗ってます」と抗議したら、「猫さん猫かぶってますね」とか上手い事言われて。

──仮性包茎でもカスは出てしまうものなんですか?

「僕、仮性ですし」って話をしたんですね。そしたら、医学的な見地から言って、仮性包茎は洗っても交尾をしたときに摩擦ですれるからカスが出てしまう。で、そのカスが女性の子宮がんの元になると言うんですね。カスはよくないと。

──癌ですか?怖いですね。

当時、今の嫁と付き合ってて結婚するかもしれないから、それは奥さんに対して失礼だ、みたいな。仮性は悪だ、みたいな感じですごい言われて手術しろみたいな。え、嫌ですよ、手術したことないし、体にメス入るのも嫌だし。
それ特番の番組で、ゲストとして出てたんですけど、「手術したらまた次出れるよ」みたいなこといわれて、ほぼパワハラなんですよ(笑)。
え?!マジっすか?みたいになって。じゃ面白いしやろっかと。番組でお金も払っていただけるし、じゃあやりますよと。ギャラももらえるし。それで、やろうって決めたんですよ。

インタビューに答える猫ひろしさん

──深夜番組とはいえ凄いですね。

実際テレビ史上初、公開包茎手術だったんですね。山の手形成クリニックさんで。大沼院長っていう、坊主のズルムケの頭した。手術してくれたんですよ、優しく。
最初の麻酔注射、チンチン一本に対してたしか3本くらい打ちましたかね。何本か打つんですけど、最初の1本くらいはチクってしますよって言われて。そしたらだんだん麻酔がきいてきて全然痛くはなくて。
で、部分麻酔なんで見れるんですけど、僕怖がりなんで目をつぶってたんですね。そしたら先生が「猫さん見なくていいんですか?」って言うんですよ。「手術っていうのは基本全身麻酔ですけど部分麻酔なんで見れますよ」と。で、見たらすっげー皮が余ってたんです。
終わったあとに、「猫さん、この皮どうします?」と。もらえるんですよ、皮。芸人だから先輩なんかに言うじゃないですか。そしたら「お前、猫なんだから三味線の皮にしろ」なんて言われたりしてて。じゃあもらえるんだったらもらいますって言って。フィルムケースにホルマリン漬けにしてもらって。手術も無事成功して。

──その皮は今も保管されてるんですか?

はい。家の一番高いところに置いてあります。皆が見たいっていうんで以前は常に持ち歩いていたんです。アイドルと仕事した時も、最初は嫌な顔してたんですけど、芸人なんかが「見せて見せて」って集まると、「私も見せてください」って。本当ですよ。
けど、ある事件があって持ち歩かなくなったんです。地方に飛行機で行ったとき、ホルマリン漬けじゃないですか、液体が荷物検査で引っかかって。運悪く女性警備員だったんですよ。バック開けられて「これなんですか」って言われて、正直に言わないとマズいじゃないですか、それで「チンコの皮です」って。そしたらすげー嫌な顔されて。無事飛行には乗れたんですけど、その事件以来持ち歩かなくなっちゃって。

インタビューに答える猫ひろしさん

手術中のこと

──包茎手術がどんな手術かご存知ではない方に、簡単にどんな手術か教えていただけますか?

最初に受付を済ませて、診察台に寝て、で、すぐ注射うちますよと。最初の1本だけ痛いですよと。で、何本か注射を打つんですよ。そのあと麻酔がきいてきます。
で、終わったあとに、皮もらったって言ったじゃないですか。フィルムケース2個に、こんなちっちゃい上ミノみたいなやつ。メスを二箇所からいれるから2つになるんだそうです(※)。

※手術方法によって異なります。(編集部注)

──皮はどんな器具で切るのですか?レーザーメスですか?

レーザーじゃなくて。電気だと跡が残るらしいって言ってたから普通のメスでやってくれて。手術の跡も全然わかんないです。なんだったら見せますよ。

──本当ですか?見たいです。

嘘ですよ。見せるわけないでしょう!で、糸が溶けていくんですけど、最後なかなかとれなくて心配してたんですよ。で、先生に聞いたら「シャワーとか浴びてると自然にとけますよ」と。
僕、なべやかんさんとよく一緒に走ってて、終わった後にやかんさん家でお風呂借りてたんですよ。そしたら、その縫い目の糸がやかんさん家の湯船でとれました。やかんさんに報告したら「とれこの野郎!」って怒られました。

インタビューに答える猫ひろしさん

──その頃にはもうマラソンもやってたんですか?

その頃はジョギング程度だったんで、1ヶ月くらいしたら普通に走ってました。

──皮を切る時、痛みはありましたか?

まったくない。麻酔が効いてるので、ちょっと引っ張られてる、触られてるなという感じ。手術後のおしっこ1回だけ痛いですよ、と言われましたね。でも一瞬ですと。本当に一瞬だけでした。

──手術が終わって麻酔が切れた時は痛みはありましたか?

いや、痛かったのは最初のおしっこの時だけです。処方してもらった鎮痛剤を飲めば全然痛みはありませんでした。先生の言う通り、借りてきた猫状態で手術を受ければ大丈夫です。

──手術の翌日ですが、服に擦れたりしても痛みはありませんでしたか?

大丈夫でした。ただ、被ってたのがなくなって、今までとは違うじゃないですか。箱入り娘が外に出ちゃったみたいな。なんで、対応は違いますよね。シャワー浴びる時にも「ああ、こんな感じなんだ」みたいな。でもすぐ慣れてきます。

インタビューに答える猫ひろしさん

──手術時間はどの位でしたか?

30分くらいです。あっという間です。

──手術の際、出血はありましたか?

ちょっと出てました。でも、手術後にズボンが血まみれになるようなことは全然ありません。

手術後のこと

──手術後、日常生活に制限はありましたか?

1ヶ月間くらい、性行為とか自慰行為とかそういうのだけはやらないでくださいと言われてたんですけど、3週間目くらいで秋田に行く仕事があって。泊まりで。ペイカードの誘惑に負けてしまって。ビジネスホテルとかにある。手招きしてたんですよ。1,000円だし、買うしかないと。で、見てですね、自分で行為に、、、ハイ。

──えぇ・・・

全然痛くはなかったんですけど、罪の意識っていうか。自分の思い込みでやばいんじゃないかなと。で、すぐにライフラインで先生に電話したんですよ。実は、、、て。
「じゃあ猫さん、秋田から帰ってきたらその足で猫まっしぐらに病院に来てください」と。で、先生に見せたら、「OKですよ、大丈夫ですよ」と。

インタビューに答える猫ひろしさん

──大事にいたらなくて良かったです。場合によっては縫合跡が汚くなるとも言われているのですが、大丈夫でしたか?

大丈夫でした。手術後の見た目は昆虫図鑑の表紙に載ってるカブトムシの背中みたいにキレイです。ツヤツヤしてて。ほとんど縫い目はありません。

──手術後の仕事への影響ですが、体を使った芸風ですが、問題ありませんでしたか?

最初はお風呂入れないんでシャワーなんですけど、包帯巻いてそこだけビニールつけて、何日かは。あとはシャワーで普通にやるだけで。
昇竜拳なんかやると、僕この短いパンツなんで、包帯がときどき出るときがあって。女性のナプキンなんかが、小学生の時に時々落ちてた、それを思い出したりして。すごい恥ずかしくて僕。すぐに包帯をぐるぐる巻きにして。

──手術による傷が完治するまでの間、痛みはありませんでしたか?

痛みはなかったんですけど、実際メスが入ってるから怖さがありました。手術後最初の1週間くらいは、あんまり激しい動きの仕事はセーブするようマネージャーさんに伝えて。体重重くなったと思いますよたぶん。

──包茎手術後は性行為や自慰行為の他、運動にも制限があることから、仕事内容によっては気にされる方もいると思います。猫さんはすぐに仕事復帰されたのですか?

手術の次の日から仕事してました。今でもよく覚えてるんですが、フリーペーパーの表紙の取材があって、ポーズをとって写真をとりました。

──そこまで神経質に、過剰に不安を感じる必要はなさそうですか?

そうですね。ただ、お医者さんから注意点を言われると思うので、それをよく聞いておけば。

──その後、手術をされたクリニックのテレビCMにも出演されていましたが、手術がご縁でオファーがあったのですか?

そこの親会社さんの新年会に呼んでいただいて、テレビに写ったからそれを流して猫さん来てますみたいな。代表の方とお知り合いになって。猫さんがテレビ番組で手術をやられたことでクリニックの電話が鳴り止まなかったと。
包茎手術を受けるには勇気がいるじゃないですか。どんな手術をするのかもわからないし。それをテレビで公開したことによって、「猫がやれるんだったら俺たちも」って感じで本当に電話が鳴り止まなかったみたいで。影響力があるというふうに思っていただいて、広告の仕事をくれたんです。真っ白な柔道着を着て「包茎に勝つ!」っていう。

──包茎の悩みは周囲に相談しにくいものですが、猫さんの公開手術で勇気をもらって手術されたのだと思います。

チンコの皮が繋げてくれた仲です。首の皮じゃなくて。

インタビューに答える猫ひろしさん

──手術後、改めて精子の量を調べる放送もあったのですか?

術後どうなったかというのはオンエアされました。食事療法とかもしてたんですけど、手術後にもう一度番組で精子を測ってみたら精子が増えてて。本当にスター・ウォーズみたいにすっごい増えてて。
ただ、カスとは別になんかあったんですね。で、「先生コレなんですか?」って聞いたら「これはティッシュですね」と。恥ずかしかったんですけどティッシュがついてました。でも、カスはなくなってました。

──その後、ご結婚されてお子様もいらっしゃるんですよね?

そうですね、嫁も無事ですし。番組出演が良い方向にいって。

いま現在はどう思ってるか?

──手術後、皮がなくなった自分のモノを見て、どう思いましたか?

良かったしかないですね。それからは水もおいしく感じるようになったし、信号もひっかからなくなったし、宝くじとかも当たったり、すごい運気がよくなりました。ま、個人差はあると思います。

──包茎手術を受けることで、「男として自信がつく」と言われますが、どうでしたか?

自信になると思います。半年前くらいですが、横浜駅で電車待ってたら25~6歳くらいの大きいサラリーマン風の男の人に話しかけられて、小声で。からまれるのかと思ったんですよ。そしたら「猫ひろしさんですよね、猫ひろしさんから勇気をもらって、僕も包茎手術したんです」と。「子どもの時真性だったんですけど、猫さんの公開手術見て親が連れてってくれたんですよ。猫さんはうちの家族から神って呼ばれてます」って言ってもらって。
人に勇気を与えられたっていうのは嬉しかったですね。すごい小声で言ってくるんですよ。別に悪いことしてないのに。でも、その人はすごいスッキリした顔してましたよ。

インタビューに答える猫ひろしさん

──真性包茎は病気の原因にもなるので、一人の男性を救ったと言えますね。

親も心配してたんだと思います。お風呂で見たりして。

──包茎手術をすると、性感帯が切られるので性行為が気持ちよくなくなるという噂があるのですが、猫さんはどうですか?

それは手術してない人の意見じゃないですかね。僕手術してますから。気持ちいい、チョー気持ちいいです。二度楽しいですからね。

──二度楽しいとは?

昔の仮性のときと違う感じですから。一度の人生で二度楽しい。例えば自分でやるとき自分で皮を使いますけど、皮を使わないですから。ないんですから皮が。
タイガーマスクが佐山聡として戦ってるみたいな。全然違うじゃないですか。佐山聡のときめちゃくちゃ怖いじゃないですか。同じ人なのに全然違う。

包茎手術で悩んでいる男性へ

インタビューに答える猫ひろしさん

やったほうがいいと思いますけどね。悩んでいるくらいだったら。一生付き合う大事なところなんで、子供を作るにも大事なところで。だから、ちゃんとした病院で、信用できる先生に手術してもらってください。手術してくれた先生は僕の育ての親です。
不安がることもないと思います。「怖い」っ印象あるかもしれませんけど、僕も同じでしたけど、やってみてすごい良かったんで。手術をすれば、1日だけの手術でその後の人生が良くなりますから。

 

こだわりクリニック検索
希望の治療
都道府県を選択
市区町村を選択
こだわり条件

読み込み中

The following two tabs change content below.
金井 伸一

金井 伸一

「包茎ラボ」編集長。全ての包茎男性が「仕上がりがキレイな包茎手術を適正価格で」受けられることを目的とし、包茎手術に関する幅広い情報提供を行っています。



包茎手術おすすめクリニック


おすすめ記事

猫ひろしインタビューサイドメニュー用バナー

人気記事

  1. 本田ヒルズタワークリニックサムネイル
    本田ヒルズタワークリニックの料金と本当の評判
  2. 東京ノーストクリニックサムネイル
    体験者による東京ノーストクリニック「ホントの」評判
  3. エーツー美容外科サムネイル
    ネットの口コミは本当?エーツー美容外科の評判は本当か直接聞いてみた
  4. 上野クリニックサムネイル
    上野クリニックの評判・口コミは本当?筆者が体験して検証!
  5. ABCクリニックサムネイル
    ABCクリニックの評判・口コミは本当?筆者が体験して検証!
  6. サムネイル
    体験者によるメンズサポートクリニック「本当の」評判

taiken
nomoney_banner

トップへ