包茎手術費用のリアルな相場が丸わかり!人気クリニック5院を徹底比較

clinique

包茎手術を考えた時にとても気になるのが手術費用です。出来るだけ安く手術したい、でも、手術跡が残ったり、安かろう悪かろうは困る・・・。つまり、「出来るだけ安く、良い手術を受けたい」というのが、包茎手術を考えている人全員の望みです。

しかし、各クリニックのホームページで料金表を見ても、治療方法がクリニックによって違っていたりしてよくわかりません。そこで、実際にカウンセリングを受けた管理人ムケスケが、人気クリニック5院の手術費用をわかりやすくまとめ、比較しました。

自分の希望する包茎手術にはどのくらいの費用がかかるのか、リアルな相場が丸わかりです!

一般的な切る手術の費用比較

まず最初に比較するのは、基本的な治療法である「環状切開」による包茎手術の費用です。勃起時のペニスの真ん中あたりに切除・縫合ラインがくるため、いわゆるツートンカラーの手術跡が目立つ手術方法となります。この方法で手術をする方は少ないですが、参考として掲載します。

クリニック名費用
ABCクリニック¥30,000
上野クリニック¥72,000
東京ノーストクリニック¥70,000
皐月クリニック¥49,000
本田ヒルズタワークリニック¥100,000

※費用は全て税別です。
※クリニック名をクリックすると公式ページにジャンプします。

ツートンカラーになっても良い!というのであれば、ABCクリニックがダントツで安いです。「ABC式CSカット」と言う名称の手術となり、仮性包茎患者向けとなりますが、クランプという器具を使うことで短時間での手術が可能となっており、低価格での手術となっています。

真性包茎、またはカントン(嵌頓)包茎の方の場合、病院の泌尿器科で保険適用で同じ手術を受けることが出来ます。

亀頭直下埋没法の費用比較

続いて比較するのは治療方法の中で最も人気のある「亀頭直下埋没法」の手術費用です。亀頭直下埋没法とは、切除・縫合ラインを亀頭の直下で行うことにより、包茎手術でありがちなツートンカラーの手術跡を回避し、包茎手術を目立たなくする手術方法です。

亀頭直下埋没法は各クリニックによって呼称が異なるため、ホームページを見ても「どの手術が亀頭直下埋没法なの?」と混乱しがちです。そこで、各クリニックの呼称も含めて費用の比較を行いました。

クリニック名呼称費用
ABCクリニックVカット(美容特殊)¥140,000
上野クリニック美容治療手術¥182,000~
東京ノーストクリニック亀頭直下デザイン縫合¥220,000
皐月クリニックマイクロVカット法¥250,000
本田ヒルズタワークリニック名称不明¥300,000

※費用は全て税別です。
※クリニック名をクリックすると公式ページにジャンプします。

ご覧のように、亀頭直下埋没法の手術でもABCクリニックが最も安い料金で提供しています。ABCクリニックはネットでの口コミ・評判も良く、クリニック数も全国に14院を展開する大手で手術実績も多く、価格・技術、両面で最もコスパに優れたクリニックと言えます。

続いて安いのが上野クリニックです。包茎クリニック最大手で「仕上がりはキレイだけど高い」というイメージを持たれがちですが、こうしてみると費用も良心的であることがわかると思います。

東京ノーストクリニックも最安値の金額となります。ペニスの状態(軽度、中度、重度)により費用が変わります。包茎の状態によってはもう少し安くなるケースもありますが、およそ20万円程度を目安に考えておくとよいでしょう。

皐月クリニックは環状切開は安いのですが、亀頭直下埋没法の費用は安いとは言えません。

本田ヒルズタワークリニックは高いですね。そもそも本田ヒルズタワークリニックは切る手術がメインではなく、切らずに治療するというのをウリにしているクリニックのため、切る手術が高くなってしまうのは仕方ないのかもしれません。しかし、日本で最も包茎手術の実績数が多いと言われる本田院長が手術をしてくれるので、じっくり見ても手術跡はわからないくらいのクオリティで仕上げてくれます。

正確な手術費用を知るにはカウンセリングで

各クリニックとも、ホームページ等に掲載している手術費用はあくまでも目安と考えた方が良いでしょう。ペニスの状態によっては追加の治療が必要となる場合もあります。

紹介したクリニックもカウンセリングを無料で行っています。カウンセリングでは医師が診察を行い、実際に必要な正確な手術費用を見積もりとして出してくれます。

包茎手術を受ける際には最低でも2つのクリニックでカウンセリングを受け、費用比較をするようにしましょう。

費用・技術の両面でおススメはABCクリニックと上野クリニックです。まずはこの2つでカウンセリングを受けて検討してみるとよいでしょう。

亀頭増大の費用比較

包茎手術を受ける際、医師からセットでの治療をすすめられることが多いのが「亀頭増大」です。どのような治療かと言うと、豊胸手術などにも使われるヒアルロン酸を亀頭に注入し、亀頭のサイズを大きくするという治療になります。オプション治療ですので「切るだけで結構です」と追加しないことも出来ますが、亀頭を大きくしたい人は検討してみるとよいでしょう。

包茎手術は勃起時のペニスの長さに対して皮が不足しないように計測し、余った皮を切除します。切り過ぎてしまうと勃起時に突っ張った感じが出てしまうためです。

そのため通常時は皮が余っている状態になるのですが、亀頭が小さいとストッパーとしての役割を果たせず、余った皮が亀頭に被ってしまうのです。

亀頭増大による包茎治療

包茎ではない人の亀頭(カリ)の大きさは5mm~7mm程度と言われています。しかし包茎の人の場合、亀頭を覆っている皮によって亀頭の成長が阻害されカリの高さが1~3mm程度しかないことがあります。いわゆる「先細り」と言われるペニスなのですが、通常時も剥けている状態を希望するのであれば、亀頭増大を行ったほうが良いという理由ですすめられる人が少なくありません。

ヒアルロン酸による亀頭増大ですが、一定期間で体内に吸収され亀頭の大きさも元に戻ってしまう吸収タイプと、体内に吸収されず大きさも変わらない定着タイプの2種類があります。吸収タイプの場合、半年~1年おきに通院して改めてヒアルロン酸を注入する必要があるため、長い目でみて定着タイプを選択する方がほとんどです。

以下に、各クリニックの亀頭増大治療の費用を、吸収タイプと定着タイプに分けて掲載します。

クリニック名吸収タイプ(1cc)定着タイプ(1cc)
ABCクリニック¥56,000¥175,000
上野クリニック¥120,000¥180,000
東京ノーストクリニック¥100,000不明
皐月クリニック¥49,000¥180,000
本田ヒルズタワークリニック¥50,000¥200,000

※費用は全て税別です。
※クリニック名をクリックすると公式ページにジャンプします。

料金表は1ccあたりの費用ですが、一般的に1ccのヒアルロン酸を注入することで亀頭のサイズは1mmアップすると言われています。普通サイズである5mmにするには現在1mmの人で4cc、2mmの人で3ccの注入が必要となります。

比較してみるとABCクリニックが若干安いですが、ほぼどのクリニックも大きな差はないと言えます。東京ノーストクリニックは吸収タイプで100,000円とかなり高いです。ヒアルロン酸による治療はあまり力を入れていないという印象です。

カウンセリング・診察費用

包茎手術を受ける際はまず最初にカウンセリング・診察を受けることになります。クリニックによってはカウンセリング・診察費用が有料のところがありますので注意しましょう。

クリニック名カウンセリング費用
ABCクリニック¥5,000
上野クリニック¥0
東京ノーストクリニック¥0
皐月クリニック¥0
本田ヒルズタワークリニック¥0

※費用は全て税別です。
※クリニック名をクリックすると公式ページにジャンプします。

ご覧のように、ABCクリニックは有料となっています。ただし、ABCクリニックで手術を受ければ治療費から5,0000円値引きとなりますので実質無料となります。

最近ではセカンドオピニオンやサードオピニオンが当たり前になっています。カウンセリングは一つだけでなく、最低2つは受けることをおすすめします。

包茎手術に保険は適用される?

包茎手術に保険が適用されるかどうかについて説明します。保険適用での包茎手術費用は3割負担となり、1~3万円程度で手術が出来るので気になる方も多いと思います。

保険適用で包茎手術を受けるための条件については「包茎手術で保険適用を受けるための2つの条件」をご覧ください。

病院の泌尿器科での手術はあくまでも「健康面のリスクを取り除く」ための手術となりますので、仮性包茎の手術は出来ません。また、手術跡をを目立たなくしたいといった見た目の要望には基本的に応じてくれません。

安く手術は出来ますが、一生付き合っていくペニスの事を考え、保険適用とはならなくても美容外科系のクリニックで手術をする人が多いです。

高額請求に要注意!

ムケスケがおすすめするクリニックでは聞いたことがありませんが、クリニックによっては包茎治療に必要のないオプション治療をいかにもやらないとヤバいかのように説明をし、100万円を超える金額の手術費用を強引に契約させるということがあるようです。そんな高額な治療費は払えないと言うとローン契約を迫ってくるという話も耳にします。

ムケスケがおすすめするクリニックは全て、ムケスケが自らカウンセリングを受け、自信を持っておすすめするクリニックですのでそのようなことはないと思いますが、「そういった事例もある」ということを認識しておいてください。

そのような被害に遭わないためにも、複数のクリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。「他でもカウンセリングを受けている、受ける予定がある」ということが、強引な営業に対する抑止力にもなるのです。


関連記事


包茎手術クリニック人気ランキング


おすすめ記事


トップへ
包茎手術ランキング